企業情報

企業理念

京都テクニカは、
すべての ひと、もの、自然との"共生" を目指します。

共生とは ・・・
「人間と人間、人間と自然が互いの多様性・多元性を尊重し、
共に生き、共に繁栄していく志向性」

企業風土

京都テクニカは、
若者らしい活力と 規律ある 企業を目指しています。

  • "人"が中心のものづくりを理想とし、
    社員が伸び伸びと仕事に取り組める雰囲気がある。
  • 若者らしいチャレンジスピリットがみなぎっている。
  • 決めたことはきちんと守り、常に創意工夫する文化が構築されている。
  • 全体最適で素早く対応できる行動力を兼ね備えている。
  • 上に立つもの自らが率先垂範する意識が浸透している。

ご挨拶

変化の激しい時代にあって、私共は創造的な物づくり企業として、
お客様のお困り事に鋭い感性とスピーディな対応力で適合する
ソリューションの提供を目指しております。
また、他にない技術、技能の蓄積をもとに、
社会に必要な価値を創造し、
健全な価値を提供しうる企業でありたいと願い、
社員一同、高い目標に向けて努力してまいります。
皆様のご指導の程、よろしくお願いいたします。

株式会社 京都テクニカ 代表取締役社長 木村 正洋

会社概要

会社名 株式会社 京都テクニカ
設 立 1984年4月12日
代表者 代表取締役社長 木村 正洋
資本金 3,300万円
従業員 60名(2018年3月1日現在)

組織

関連会社株式会社テクニカエンジニアリング、京都テクニカソリューションズ株式会社

所在地

本社:亀岡工場

京都府亀岡市本梅町西加舎前ヶ芝9-3
TEL:(0771)26-3891 FAX:(0771)26-3892

関連会社

  • 株式会社 テクニカエンジニアリング

    京都府京都市下京区七条御所ノ内南町89-1八条ビル 302

  • 京都テクニカソリューションズ株式会社

    京都市下京区烏丸五条通下ル大坂町396 第3キョートビル9階
    URL:http://www.kt-sol.co.jp

沿革

1959年 木村工作所設立
1984年 法人改組し、株式会社 京都テクニカを設立
資本金: 500万円
木村 儀一 代表取締役社長就任
京都市伏見区横大路に工場開設
写真製版用装置組み立て開始
1985年 半導体製造装置関連のフィールドメンテナンス事業開始
1987年 工場を宇治市浮面に移転
半導体製造装置の生産開始
資本金:1000万円
木村 吉男 代表取締役社長就任
1989年 半導体製造装置関連のフィールドメンテナンス事業拡張
京都・九州サービス拠点設立
1990年 自社工場建設(京都府亀岡市)
資本金:3000万円
FPD 製造装置関連のフィールドメンテナンス事業開始
1998年 資本金:3300万円に増資
2002年 FPD製造用ガラス基板検査装置開発開始
汎用製造ライン用モニタリングシステム共同開発
2005年 亀岡システム工場において、KES・ステップ2認証取得
2007年 亀岡システム工場において、ISO9001認証取得
2009年 本社機能、亀岡工場の一部生産機能を本社栗東工場とし、移転
2011年 西大路オフィスを開設
2012年 本社機能を亀岡システム工場に戻す
2018年 木村 正洋 代表取締役社長就任
ISO9001:2015年版に移行

TOP↑